たまたま見つけた気になるスキンケアやダイエット商品にアタック

たまたま見つけた気になるスキンケアやダイエット商品やサービスの記事を書いていきます

「Dyson Pure Hot+Cool Link」(ダイソン ピュア ホット アンド クール リンク)空気清浄機能付ファンヒーター」が新機能追加で好印象

Dyson Pure Cool Link(ダイソン ピュア クール リンク)空気清浄機能付ファン」は愛好者が多いのですが、このたび新たな機能が追加され「Dyson Pure Hot+Cool Link」(ダイソン ピュア ホット アンド クール リンク)空気清浄機能付ファンヒーター」(78624円)が発売されました。

 

 

新製品は冷風・温風と扇風機に加え、空気清浄機としても使える優れもの。

一台三役の万能タイプになったのです!

 

本体は筒状で、設置面積は約A4サイズとコンパクト。重量は3.91kgだから女性でも持てます。

掃除をするために移動させたいときも、これなら簡単に持ち上げることができるところも好印象。

 

羽根がないことでお馴染みのダイソンの空調機器。風量は10段階で意外にパワフル。

マグネットでリモコンをペタッと上に貼り付けられます。

 

風向きは上下に角度を変えることができ、首振り機能もついています。

吹き出し口のスリットが細いので、一見風量は弱く見えます。

しかし、風量を上げて前に立つとかなり強く感じます。

 

羽根がないのに強い風を出すことができるのは、本体下部にあるファンで空気を吸い込み、

本体上部のリング状の送風口に送った風が、周囲の空気を巻き込み、風量を増幅するからなんですね。

 

ファンは上下に角度を変えることができますが、リモコンで上下の角度を変える操作は不可。

 

内蔵されている2つのセンサーが部屋の汚れ具合を見張っています。

リモコンは小さめで、イラストを使って直感的に操作できるようになっています。

 

フィルターは上にずらしてスポッと外すことができます。

フィルターを外した後の本体にはモーターやファンが入っていますが、

外からは見えません。

 

広範囲へ送風したい場合は、扇形のマークのボタンを押すと風が広がる

「ワイドモード」になります。

 

集中させた送風で直線的な風を送りたいときは「フォーカスモード」が便利です。

本体下部にある弁を調節しているので、見た目ではわからないのですが、

風の方向がガラリと変わります。

 

ワイドモードにすると、風が外に向かって流れます。

 

魅力がふえて今年の冬はあたたかそう。