たまたま見つけた気になるスキンケアやダイエット商品にアタック

たまたま見つけた気になるスキンケアやダイエット商品やサービスの記事を書いていきます

プラセンタ原液の使い方の基本は洗顔の直後に

プラセンタは、有効美容成分をしっかりと肌に浸透させるために、

化粧水よりも先につけるのが一般的です。

 

 

お肌の保湿に関係するアミノ酸がプラセンタには豊富に含まれており、

保湿力を高めるとされています。

 

保湿が必要なのは、皮膚の表面でなくその下にある角質層という部位。

ここには角質細胞とそのまわりを満たす角質細胞脂質があり、

水分をキープする重要な場所です。

 

角質層は天然保湿因子(NMF)やセラミドなどの保湿成分で構成されており、

保湿をする際にも、同じ成分であるNMFやセラミドを配合した化粧水などを使うと、

肌になじみやすく水分をキープしやすくなります。

 

保湿のポイントは「角質層に水分を与える」ということですね。

 

 

 

アミノ酸は、表皮の角質細胞の中にあるNMF(天然保湿成分)の主成分です。

 

サラブレッドプラセンタ原液100%美容液を使うと肌がしっとりするのは、有効成分が基底層にまで浸透したわけではありません。

 

肌の角質にもともと備わっている天然保湿成分はアミノ酸を主原料としており、

良質なアミノ酸サラブレッドプラセンタ原液100%美容液で補充すると肌のもともとの保湿力がよみがえりしっとりするのです。

 

サラブレッドプラセンタ原液100%は良質なアミノ酸がたっぷりと配合されています。

 

成分をフレッシュなまま使えるよう、1回分ずつ個袋に詰めてあり、旅行などでも手軽に持っていけます。

一回一回、お顔だけにではなく首やデコルテ部分までもお使い頂ける量となっています。

 

徹底したこだわりと研究から生まれたプラセンタ成分100%のサラブレッドプラセンタ原液。肌に潤いやハリ、つやを与えてくれる 極上の美容液をぜひお試しください。